ストレプトカーパスの美しい花が、窓辺で咲いていました

ストレプトカーパスの美しい花が、窓辺で咲いていました。

ストレプトカーパスの美しい花が、窓辺で咲いていました。

おはようございます。
静かに燃える情熱の炎のような色の、
朝陽が迎えてくれました。
今日も素敵な一日をお愉しみください。^^

今日は何の日? 10月19日

  • 日ソ国交回復の日
    1956(昭和31)年のこの日、モスクワのクレムリンで、
    日本の鳩山一郎首相とソ連のブルガーニン首相が
    「日ソ国交回復の共同宣言(日ソ共同宣言)」に調印した。
    ソ連はサンフランシスコ平和条約に調印しておらず、
    日本とソ連との戦争状態が続いたままになっていた。
    北方領土問題で激しく対立したため、
    領土問題は棚上げにされたままとなった。

  • バーゲンの日
    1895年(明治28年)東京駅上の大丸呉服店が
    冬物の大売出しを開催し、
    日本初のバーゲンを行ったことに由来。

  • 海外旅行の日
    「遠 (10) くへ行く (19)」の語呂合せ。
    海外旅行の楽しみ方等について考える日。

  • 住育の日
    日本健康住宅協会が制定。
    「じゅう(10)い(1)く(9)」の語呂合せと、
    10月が「住宅月間」であることから。
    住宅についての教育「住育」の大切さを
    アピールするための記念日。

  • TOEICの日
    世界共通の英語コミュニケーション能力検定
    「TOEIC」を日本で実施する
    国際ビジネスコミュニケーション協会が制定。
    「トー(10)イッ(1)ク(9)」の語呂合せ。

  • (旧)ブラックマンデー
    1987(昭和62)年10月19日月曜日、
    ニューヨーク株式相場が大暴落した。
    ダウ30種平均の終値が先週末より508ドルも下がり、
    この時の下落率22.6%は、
    世界恐慌の引き金となった
    1929年の「暗黒の木曜日」を上回った。
    この影響は翌日東京にも波及した。

  • マザー・テレサの日 アルバニア
    2003年のこの日、アルバニア人のマザー・テレサが
    ヨハネ・パウロ2世により列福されたことにちなむ。

  • 憲法記念日 ニウエ
    1974年のこの日、ニュージーランドの属領ニウエが
    内政自治権を獲得し、ニュージーランドとの
    自由連合国となったことにちなむ。

  • 晩翠忌
    詩人・英文学者の土井晩翠の1952(昭和27)年の忌日。

今日の誕生花 10月19日

  • 鳳仙花 ほうせんか
  • コルチカム
  • 杜鵑草 ほととぎす
  • グロリオサ
  • 苦瓜 にがうり ゴーヤ
  • 大毛蓼 おおけたで
  • 秋の麒麟草 あきのきりんそう

姫桐草 ひめぎりそう ストレプトカーパス

ストレプトカーパスの美しい花が、窓辺で咲いていました。

姫桐草(ひめぎりそう)牛の舌(うしのした)
という和名のある子ですね。

いつも家の中にいますが、
窓辺で、美しい花を咲かせてきました。

朝陽を背に、輝いていました。

オンシジュームの黄色と、
ストレプトカーパスのピンクで、
窓辺が賑やかになってきました。

姫桐草 ひめぎりそう ストレプトカーパスの花言葉

「真実」「この囁きに耳を傾けて」
「信頼に応える」「主張」「清純な愛」

植物たちの微かな囁きを、感じ取れる交信力を身につけよう!

ストレプトカーパスの美しい花が、窓辺で咲いていました。

植物たちの囁きも、
人間の五感では、感じ取りにくいものでしょう。

もちろん、人間の言葉として、
聴こえてくるものではありませんね。

ただ、間違いなく、
話しかけてくれていたり、
問いかけたことに、答えてくれています。

植物たちの交流が進むと、
これは、明らかに感じ取れることですね。

それは、愛犬、愛猫との交流と、
同じようなものですね。

ただ、植物たちには、
ワンちゃん、ネコちゃんのような、
目に見える動きがないだけに、
感じ取るのが難しくなっていますが、
静かに感じていけば、
いいたいこと、どうしたいのか、
話しかけてくれていること、
気づかせてくれていることなど、
理解できるようになりますね。

これは、遭遇する現象の真意や本質を、
潜在脳がすべてキャッチしていて、
思考では理解できていないことが多いのと同じように。

植物たちからエネルギー、言葉も、
人間の脳はキャッチしています。

それを、思考で理解していく、
回路が、今の人間界では、
閉ざされている人が多くなっているだけですね。

毎瞬、遭遇する出来事の真意の、
感じ取っているものを、
理解できるようになっていけば、
確実に、植物たちとの対話力は高まっていきます。

人間より、遥かに進化している植物たちには、
自然界のこと、自然に沿うことを、
学んでいくことが大切ですから、
交信力は高めていった方がいいですね。

どうぞ、今日も、
植物たちの囁きに、耳を傾けること、
脳が感じ取っているものを、
認識、理解しようとしてください。

もちろん、それには、
愛犬、愛猫と同じように、
日々、生活をともにして、
会話していくことですね。

人間界の中でも、
ハイレベルな師に学ぶことは、
とても価値のあることであるように、
自然界のことは、植物たちが、
他のどんな存在よりも、高尚な師になります。

真の本物に学ぶことの大切さを、
今日も実感できる、
素晴らしい一日になっていきますね!

植物たちとのワクワクする会話を、
今日も存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード9389

コメントは管理者の承認後に表示されます。