<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

あきらめの心からは、何も生まれてこない。全てを無限にある選択のひとつとする夢の設定をして、可能性と能力をどこまでも信じることだ。<571>

あきらめの心からは、何も生まれてこない。
全てを無限にある選択のひとつとする夢の設定をして、
可能性と能力をどこまでも信じることだ。

<571>

何事も、あきらめてしまっては、
そこで終わってしまいます。

思考も潜在意識も、
あなたのあきらめで、活動が止まり、
可能性が、限りなくゼロに近づきます。

あきらめの気持ちは、
その多くが、上手くいかないこと、
思うように進んでいかないことに、
また、時間切れなどによって起こりますが。

ひとつには「あきらめる」という気持ちを、
起こさないような、環境にすることでしょう。

これは、夢の設定そのものですが、
目の前の夢や目標だけを見ていると、
それを、あきらめるかどうか。
ということになってしまいますが。

もっと先の、大きな夢が、
はっきりしていれば、
それは、あきらめるかどうかと言うより、
何を選択するか。ということになります。

目指すものが、全て実現することはありません。
しかし、最終の、究極のゴールを見据えていれば、
それは、全て、最終ゴールに、
最短で到達する、選択をしていると感じられます。

また、目指したものに、
何の障害もなく辿り着いたら、
あなたの才能が磨かれることもありません。

道が曲がりくねっていたり、
山あり谷ありの刺激があるからこそ、
あなたの思考も働き、
今ある能力だけでは、足りなければ、
潜在能力にアクセスできる刺激にもなります。

そういう障害に対峙して、
あきらめるという心を持つことは、
せっかくの進化のチャンスを、
放棄してしまうことになりますね。

どんな才能も、ストレス、刺激がないことには、
その能力を発揮することは出来ません。

どうぞ、あなた自身の心の環境を、
あなたの人生の、素晴らしい夢を、
明確に設定することで、
あきらめる心とは無縁にしてください。

行く手を遮るような障害は、
全て、あなたの相棒の才能が、
刺激を受けて、その能力が磨かれたり、
眠った能力が目醒めるために、
必要なことだということを感じてください。

そして、どうぞ、
あなたの才能とその可能性を信じてください。
今や過去が、どうであれ、
根拠なんてなくても、
とにかく、どこまでも信じてあげてください。

自分を信じることを、
あきらめないことが、
全てのあきらめを止める、
大切なポイントですね。

あなたの才能も、可能性も、
あなたが信じることでのみ、
それは発露していきます。

あなたの心が抱いた夢は、
あなたを信じる限り実現していきます。

あなたの信が、夢を近づけてくる、
素敵な毎日になりますね!

(浜本哲治)

Facebookシェア [1] / [2]


a:450 t:1 y:0