時間よ止まれ☆矢沢永吉

今日も、緊張と弛緩のメリハリの落差を活用できた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、みやもとさんにリクエストいただいた、
矢沢永吉さんの「時間よ止まれ」です。
みやもとさん、素敵な曲をありがとうございます!^^

あなたのお好きな夏曲を、ぜひ教えてください。

人間にも異次元の能力は備えられている。
それをいかに引き出すかだけである。

何かに、誰かにかける思いは、
どこまでも、自分自身にかけるものだと、
考えてください。感じてください。

誰かに、何かに賭けた、自分自身を信じること。
もちろん、自分自身の能力、感性、思考を
信じてあげることも含まれますね。

この全てを自分の内に向ける生き様は、
植物たちの真骨頂です。

植物たちにも、人間と同じように、
思考もあれば、感情もあります。
もちろん、痛いなどの感覚もなければ、
自然界では生きてはいけませんね。

ただ、感情的に嫌な思いをしても、痛い思いをしても、
それを、誰かや環境のせいにすることはありません。

全てを次へ、そして自分自身の成長、進化に、
一瞬で切り替えて向かっていきます。

その切り替えの速さは、本当に見事なものです。

人間は、植物たちには思考などはないと、
考えているかもしれませんが、
これは、人間がわからなくなっているだけで、
愛犬や愛猫と一緒に暮らしていれば、
思考も感情もあるのがわかるのと同じように、
植物たちのそれを感じ取ることはできます。

また、人間は人間が最も進化した生き物だという、
驕りをもっていますが、
これも、とんでもない思い違いですね。

最も進化が遅れている生き物と言った方がいいでしょう。

植物たちから見れば、
自分たちの何億年も前の姿を、
見ているような感覚かもしれませんね。

通信手段などの便利さを、
人間は手に入れて歓んでいますが、
植物たちも、それぞれに交流していますし、
遠くとも交信する手段は持っていますね。

それは、高い察知、予知能力を見れば、
できて当たり前のことでしょう。

人間にもそれは可能でしょうが、
植物たちのように、普通に使えるようになるには、
まだ少し時間はかかるかもしれませんね。

ただ、そういう能力が使えるだろうという片鱗は、
たぶん、多くの人が感じてはいるでしょう。

それを開発していく方法がわからないだけですね。

閃きを、自在に引き出す方法を、
私はたくさんの人にお伝えしていますが、
これを、実践している方々からは、
様々な能力が覚醒してきた話をよく聴きます。

能力はやはり、使い込んでいかなければ、
それは、洗練されていきません、輝きを放ってはきません。

能力も、物などを創造するのと同じように、
最初は手造りのような、不格好な能力でしかなくても、
それを、どんどん使い込んでいくことで、
その能力の活用は当たり前になり、
さらに、高いレベルの能力が引き出されていくものです。

そして、夢の追求などとも同じで、
その追求に終わりはなく、
どこまでも、それもとんでもない領域までも、
進化していけるものだと考えてください。

そういう能力は、あなたの中からしか、
引き出すことはできませんから、
環境や誰かのせいにして、外に向けている時間もエネルギーも、
本当にもったいないものになってしまいます。

どうぞ、明日も、
あなたの全ての進化には、
ひたすら、あなたの内にあるものと
向き合っていくことだとわきまえて、
環境や他をコントロールしようとすることなく、
あなたの能力をこそ、コントロールできるように、
それも、高いレベルで実現できるように、
どこまでも深く追求してください。

あなた自身を、どこまでも信じてください。
あなたの信に、あなたの能力は必ず応えてくれます。

どんどん、未知の能力を引き出す明日に、
チャレンジしてください。
これは、とてつもなく愉しいことです。

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^



時間よ止まれ



今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!

コメント


認証コード4644

コメントは管理者の承認後に表示されます。