人生が二度あれば☆井上陽水

今日も、あなたの中で、自然、不自然を吟味できた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、
井上陽水さんの「人生が二度あれば」です。

あなたのお好きな夏曲を、ぜひ教えてください。

未来を決めることほど、
大切なことはありません

あの時に、もっとこうしていれば。。。
は、人生の最期の瞬間に、多くの人が思うことのようですね。

何かの寿命を終えた経験があれば、
その思いは実感として感じられることでしょう。

ただ、今生の人生は二度とやり直すことはできません。
どんなに最期にあがいても、一度きりの人生です。

そのことを、日々どれだけ実感しながら過ごせるかが、
最期の瞬間に思うことを決めていくものでしょう。

何かの寿命を終えた人が、あの時に!と考えるということは、
例えば、今から過去を見ている、感じているということですから、
そう思い、感じることをなくしていくには、未来から今を見ることです。

未来のどの地点まで、自分自身が存在するかは、誰にもわかりませんが、
最期の瞬間を迎えるまでの未来には、必ず自分は存在します。

そこにいる自分が、今、過去を振り返って考えているのと同じように、
何を考えているのかを、感じてみることです。

未来のあなたは、あなたが思った通りに、間違いなくなりますから、
どうなっているかは、今決めることができます。

その今決めた、未来のあなたが今のあなたに何を伝えたいのかは、
容易に感じることができるでしょう。

また、今のあなたが過去のあなたに対して、
もっとこうしていれば。と思ったとしても、
もちろん、どうにもできない過去のことですから、
仕方のないことではあるのですが、
それは、過去のあなたにも責任がありますね。

今のあなたが、もっとこうしていれば。。。と考えることは、
もっと今より、いい状況になっていたと考えることでしょうが、
過去にそのもっといい状況を決めなかったことにも原因があります。

後になれば、どうとでも思い、考えられますが、
過去のその時、未来から見れば、今のあなたが、
未来をどれだけイメージできるか、決めてしまえるかです。

未来は決めてしまわない限り、
おそらく、変わって欲しい部分は、
今とそれほど変化のない未来にしかならないでしょう。

2年ですっかり細胞は新しく入れ替わり、
10年も経てば、それが5回は繰り返されているほど、
人間の身体は変化しているのですが。

思いが変わらなければ、醸し出される、放出されるエネルギーが
変わりませんから、環境や現象、結果には目立った変化は起きないですね。

どうぞ、明日も、
未来は、今のあなたが決めた通りになることを心得て、
あなたがなりたいような未来のあなたに、実現する夢に決めてください。

過去に後悔を感じるかどうかは、今あなたが決める未来にかかっています。

夢が実現する原理、自然界の人生の道理は、当たり前のことですが、
その本質をしっかり理解し、把握して、実践していくことで、
明日も感動をたくさん感じられる一日になっていきますね。

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^


弾き語りパッション



コメント


認証コード2081

コメントは管理者の承認後に表示されます。