玉簾の純白の花です

玉簾(たますだれ)の純白の花です。

玉簾(たますだれ)の純白の花です。

おはようございます!
中秋の名月の朝は、夜の月と、月を彩る雲との、
美しいコラボレーションを予感させる朝になりました。

今日は何の日? 9月8日

  • 白露 はくろ
    二十四節気の一つ。
    大気が冷えてきて、露ができ始めるころ。

  • 十五夜・中秋の名月 ちゅうしゅうのめいげつ
    月見、観月で月を愛でる。

  • 国際識字デー International Literacy Day
    1965年のこの日、イランのテヘランで開かれた世界文相会議で
    イランのパーレビ国王が軍事費の一部を
    識字教育に回すことを提案したことを記念して、
    ユネスコが制定。国際デーの一つ。
    「識字」とは、「文字の読み書きができる」という意味で、
    現在世界には戦争や貧困等によって読み書きのできない人が
    10億人以上いると言われている。

  • 菊の被綿
    重陽の前日である9月8日の夜に菊の花を真綿で覆って
    夜露と香りを写し取り、翌朝にその綿で体や顔を拭う日本独自の風習。

  • サンフランシスコ平和条約調印記念日
    1951年のこの日、サンフランシスコで対日講和会議が開かれ、
    その最終日であるこの日、日本と連合国の間で
    「日本との平和条約(サンフランシスコ平和条約)」と
    「日米安全保証条約」が調印された。
    日本を含めて59か国が調印したが、ソ連等3か国が調印を拒否し、
    中国は最初から招待されなかった。
    この時の日本の全権大使は吉田茂首相だった。

  • ニューヨークの日
    1664年のこの日、オランダの西インド会社の支配下にあった
    マンハッタン島南端のニューアムステルダムが
    イギリスの支配下に移った時に、
    ヨーク公に因んでニューヨークに改称された。

  • 勝利の日 マルタ
    1565年のこの日のマルタ包囲戦での勝利、
    および、1943年のこの日のイタリアの降伏を記念する祝日。

  • 国家の日/メリチェイの神の母の日 アンドラ
    1873年に聖母マリアがアンドラの守護聖人となり、
    1921年よりその記念日9月8日を国家の祝日とした。

  • 防衛の日・パキスタン海軍の日 パキスタン
    1971年の第二次印パ戦争に因む。
    9月6日は空軍の日、9月7日は陸軍の日。

  • 独立記念日 マケドニア
    1991年のこの日、マケドニアがユーゴスラビアから独立した。

  • 聖母マリア誕生の祝日
    キリストの母である聖母マリアの誕生日を記念する日。
    マリアの両親は聖ヨアキムと聖アンナで、
    聖母マリアの夫・聖ヨセフと同じようにユダヤ人の王ダビデの子孫だった。
    聖母マリアの誕生により旧約の時代から長い間準備されてきた
    メシア(救世主)の到来が実現に近づくこととなった。

  • 千代尼忌,素園忌
    加賀の俳人・千代(千代尼,素園)の1775(安永4)年の忌日。

今日の誕生花 9月8日

  • 芥子菜 からしな
  • きく
  • 千日紅 せんにちこう
  • 秋桜 こすもす
  • アロエ
  • 鳳仙花 ほうせんか
  • 鳥兜 とりかぶと
  • アスパラガス
  • アブチロン
  • 岩檜葉 いわひば
  • 玉簾 たますだれ

玉簾 たますだれ

玉簾(たますだれ)の純白の花です。

英名を「white rain lily」と呼ばれ、雨の後に咲いてくるのが、
特徴のひとつでもあるようですね。

この子の純白の花の色は、本当に純白という言葉にピッタリの白です。

少し前には、蕾だった子が、朝陽を浴びて開いてきました。

今年は一気に咲くと言うより、さみだれ的に咲いている感じです。

玉簾の花言葉 たますだれ

「汚れなき愛」「潔白な愛」「期待」「便りがある」「予想」

今日は昨日続きではなく、
生まれ変わった純白の気持ちで迎えることです

玉簾(たますだれ)の純白の花です。

今日は昨日の続きの一日ですが、
昨日と同じことは、まったく起こりません。
同じように見えても、違うことです。

物理的に、あなた自身の細胞の多くが入れ替わって、
あなた自体が、昨日とは違う人になっていますから、
仮に昨日と同じ動きをしたとしても、現れる結果が同じとは限りません。

特に能力は、細胞の入れ替わりのような物理的な変化とともに、
睡眠中に情報、能力が融合されたりして、進化していますから、
同じ能力でさえ、違うものになっています。

この変化し続けている、生まれ変わり続けているのが、
自然界の自然なのですが。

人間は昨日や過去の残像や囚われが多く、
昨日や過去と同じようにやろうとしてしまって、
せっかくのすぐに引き出せるようになっている、
新たな、新次元の才能、能力を引き出せないままに、
昨日までの習慣的な動きなどに、収斂されていきます。

特に朝は、生まれ変わったあなたの能力などを引き出すのに、
最適な時間帯です。

そこで、成長、進歩、進化、生まれ変わり、融合などの
状況を感じられると、そのまま、
一日を進化した能力を活用できることになります。

身体の修復も終わり、新たに生まれ変わった朝は、
思考も昨日までのあなたを手放して、
夢に向けて、どれだけ進化しているのかを、
楽しみに、大いなる進化を期待して、
アクション、チャレンジしてみてください。

すんなり、昨日をブレイクスルーした能力が発揮できたら、
それをあなたのボーダーラインにして、
明日のブレイクスルーに繋げていってください。

もし、昨日を超えられていない感触を持ったら、
それは、ブレイクスルーする直前の状況と考えていいでしょう。

タメやもどかしさがあって、ブレイクスルーしていくのも、
表面張力のように、自然界の現象ですからね。

夢に向けて一途にチャレンジしたことは、
脳内では必ず蓄積され、融合され、過去最高の状態になっています。

生を受けて、最高到達点にいるわけですから、
過去最高の情報が蓄積されていることは、間違いのないことです。

思考の記憶の問題ではありません。
むしろ、思考の記憶領域の情報は、できるだけ手放した方が、
実用的な能力はアップするでしょう。

そういう過去最高の状態で臨む今日に、
昨日までの感覚で臨むこと、チャレンジしてしまうことは、
非常にもったいないことですし、
今日の過去最高の到達点が、予定されているものより、
手前になってしまう可能性が高くなってしまいますね。

過去最高を、存分に使えてこそ、さらなる進歩が実現していきます。

どうぞ、朝のまだ心身の新鮮な状態の時にこそ、
あなたの進化を感じられるようにチャレンジしてみてください。

夢へのチャレンジも、能力の進化へのチャレンジも、
常に自分自身と向き合うことで実現していくものですから、
自分の変化、進化を常にチェックし、感じることは、
とても大切なことですね。

寝ている間に、最も変化、進化しているのが人間ですから、
朝いちばんに、あなた自身の変化、進化を体感できた今日は、
間違いなく素晴らしい一日になるでしょう。

そして、明日のさらなる進化のために、
最高のチャレンジをお愉しみください!^^


コメント


認証コード8276

コメントは管理者の承認後に表示されます。