真っ赤に紅葉した花水木です

真っ赤に紅葉した花水木(はなみずき)です。

真っ赤に紅葉した花水木(はなみずき)です。

おはようございます!
季節の変わり目は、空気の上下の動きも顕著ですね。
昨日が、身体を浮き上がらせるくらい軽い空気だとしたら、
今朝は、しっとりと大地に落ち着けてくれる空気です。
リラックスして、大地に抱かれたいですね。

今日は何の日? 11月6日

  • 戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー
    International Day for Preventing the Exploitation of the Environment in War and Armed Conflict
    2001年11月の国連総会で制定。
    戦争や武力紛争が終結後も長年にわたって環境被害が続くことから、
    その防止を目的としている。

  • アパート記念日
    1910(明治43)年のこの日、
    東京・上野に日本初の木造アパートが完成した。
    東京・上野の「上野倶楽部」で、5階建て70室の木造アパートだった。

  • お見合い記念日
    1947(昭和22)年のこの日、
    東京の多摩川河畔で集団お見合いが開催された。
    結婚紹介雑誌『希望』が主催したもので、
    戦争のため婚期を逃した20~50歳の男女386人が参加した。
    会場で相手を探し、終了後、最高3人までの
    身上書を申し込むという仕組みだった。

  • 憲法記念日 ドミニカ共和国
    1844年のこの日、最初のドミニカ共和国憲法が採択された。

  • 憲法記念日 タジキスタン
    1994年のこの日、タジキスタン憲法が採択された。

  • 馬琴忌
    『南総里見八犬伝』の作者・曲亭馬琴(きょくていばきん)の
    1848(嘉永元)年の忌日。

  • 桂郎忌
    俳人・小説家・随筆家の石川桂郎(いしかわけいろう)の
    1975(昭和50)年の忌日。

今日の誕生花 11月6日

  • 藤袴 ふじばかま
  • アスフォデリネ
  • 野牡丹 のぼたん
  • 芙蓉 ふよう
  • ブバルディア
  • 鵯花 ひよどりばな
  • 実葛 さねかずら
  • カサブランカ
  • フィクスプミラ
  • ブライダルベール
  • 万両 まんりょう

花水木 はなみずき

真っ赤に紅葉した花水木(はなみずき)です。

毎年、見事な紅葉を魅せてくれる花水木ですが、
今年はいっそう美しく色づいてくれています。

燃えるような、色合いに、
落ちていく葉なのですが、
元気を注入してくれているようです。

植物たちは、本当にどの局面をとっても、
愛だけを届けてくれますね。

花水木の花言葉 はなみずき

「私の思いを受けて下さい」「公平にする」「返礼」
「華やかな恋」「永続性」

自然搾取のない社会を構築できる創造を、
あなたが生み出してください

真っ赤に紅葉した花水木(はなみずき)です。

紛争地域で、自然が荒らされるだけでなく、
今の人間界の自然との関わりの状態だと、
あらゆる場所で、人間界同様に、
病と争いを増やす状況になっているでしょう。

人間界同様と言うのは、
薬漬け、人工物になってしまっている栄養を、
栄養剤のように注入して、
作物が表面的にできる状態を、
健康と言っていることは、
人間界の健康の昨今の定義と同じですからね。

この状態が続いていると、
人間の心身の健康がそうであるように、
いつかは行き詰まってしまいます。

そのことは、図らずも人間が、
証明している形になっていますね。

自然環境搾取の状態は、
世界中いたるところで見られ、
先進国と言われている国に至っては、
自然とは名ばかりの、
人造人間の様相を呈しているようですね。

自然環境を自然に戻していくことも、
争いをなくしたり、病をなくしていくには、
問題が起こっている場所だけの問題ではなく、
全体を構成する個々すべての問題であることに気づき、
そのすべての問題解決方法が、
一人ひとりが、目の前の自然、争い、病を、
なくしていくことでしか、根本的には解決しません。

日本は、世界有数の自然環境破壊国と言ってもいいでしょう。

それも、自国の環境より、
他国の環境を、大いに破壊しています。

これは、紛争などで搾取される自然環境より、
遥かに大きなダメージを与えていると言えます。

そんなまっただ中に、私たちはいます。

どうぞ、あなたの素晴らしい才能、能力を、
世界の自然環境搾取のために使うことなく、
自然を戻していく術を、世界に先駆けて生み出していくことに、
存分に発揮してください。

自然界の自然な流れを知れば、
必ず、それを実現できる方法を見つけられます。

あなたの才能で、あなたが追求している分野から、
自然に沿った有り様を開拓していってください。

今はこれまでやってきたことの結果ですが、
未来の子どもたちには、違う結果を遺していける、
創造をすることが、今の私たちの使命でしょう。

自然に沿った、新たな創造の種子を探し、
育んでいく今日も、素晴らしい一日になりますね!

未だ人類が到達できていないものを創造する、
愉しみを、存分に味わってください。


コメント


認証コード9659

コメントは管理者の承認後に表示されます。