クリスマスキャロルの頃には ☆ 稲垣潤一

今日も、全ての存在との関係性を感じられた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、
稲垣潤一さんの「クリスマスキャロルの頃には」です。
 
あなたのクリスマスと言えばこの曲を、ぜひ教えてください!

夢のイメージ、チャレンジは、
どこまでもシンプルにすることで、
才能の進化も、夢への接近も 大きくなります


季節は巡り、それぞれの季節で聞こえてくる音や、
香ってくる香りなどで、
年に一度の出逢いの訪れを教えてくれますね。

毎年聴き、感じる音や香りなどのたびに、
夢の実現、才能の進化が進んでいるか、
チェックしていくのにも、ちょうどいいですね。

去年のクリスマスの頃と、
今年のクリスマスのタイミングの今とで、
どれだけ、あなたは進化できたでしょう?

そして、来年のクリスマスの時には、
どんなイメージを持っているでしょうか?

人生の夢が明確になっていれば、
その夢から逆算してみると、
来年までの一年で、到達したいレベルは、
すぐにでも明確に見えてきますね。

そして、明確に目指すものがなければ、
それには、とても近づいていくことはできません。

また、一年はあっという間ですから、
あれもこれもとエネルギーが、
分散してしまうようなものを目指しても、
なかなか前には進んでいきませんね。

自然界で目指すべき本来の夢は、
とてもシンプルでしょう。

どれほどの人を、幸せにするかですからね。

シンプルな人生の夢に対して、
シンプルにチャレンジできるように、
過程、通過点もシンプルに目指すことです。

今は、もう来年のクリスマスの頃に、
実現している夢に向かって、
チャレンジが始まっているでしょう。

シンプルに夢をイメージしていれば、
それは一本道ですから、
少しでも近づくためのチャレンジを、
試行錯誤していくだけですね。

どうぞ、明日も、
夢へのチャレンジを、複雑にすることなく、
シンプルにイメージして、シンプルにチャレンジしてください。

夢の実現も、能力の進化も、
感じることがとても大切なことですが、
様々なことを、複雑にしてしまうと、
小さな変化、微細な違いなどを、
感じ取ることの妨げにもなります。

未知の夢にチャレンジしていると、
いつの間にか、やることが複雑になり、増えていきます。
そして、忙しい気分になってしまいます。

この状態になってしまうと、
忙しさだけが増えて、前に進んでいかない、
状況になってしまうことは多いですね。

常にシンプルに削ぎ落としていくこと。
来年のクリスマスに向けて、
明日からチャレンジしてください。

夢をシンプルにイメージできて、
その夢へのチャレンジもシンプルに。
そんなチャレンジができる明日も、
夢に大きく近づく、素晴らしい一日になりますね!

今日も素敵な一日をありがとう!^^


クリスマスキャロルの頃には


広瀬香美さん とのデュエットバージョンです



コメント


認証コード6144

コメントは管理者の承認後に表示されます。