平井堅 ☆ 白い恋人達

今日も、すべての遭遇した出来事のエネルギーを感じてみた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、桑田佳祐さんの「白い恋人達」ですが、
平井堅さん、福山雅治さんのバージョンでお届けします。

桑田さんのオリジナルバージョンもアップしています。
また、少し前にアップした、こちらと、
http://www.pt-hamamoto.biz/index.php?QBlog-20141123-2

JUJUさんの歌声でアップしたこちらにも、
http://www.pt-hamamoto.biz/index.php?QBlog-20141202-2

清水翔太さん、BENIさん、森恵さんの
バージョンもアップしていますので、お楽しみください。
 
あなたのクリスマスと言えばこの曲を、ぜひ教えてください!

思考領域を真っ白にしてあげる、
ホワイトラブ作戦を決行してください

心の中、脳の中が、
様々な色で混濁していると、
微かなエネルギーの変化を、
なかなか感じられなくなります。

人間は、経験を積むごとに、
年を重ねるほどに、
思考の中が、様々なことでいっぱいになっていきます。

様々な色が混じり過ぎて、
黒い色になってしまって、
そこに数滴、何かの色が落ちたとしても、
すぐに真っ黒に染まっていくように、
感じることが鈍くなっていく傾向にあります。

才能、能力を磨いていくには、
何かが届いたときに、
真っ白なところに、一滴垂れても、
その変化が、見事にわかるように、
白くしておく必要があります。

特に人間の場合は、思考ですね。
思考の中には、何も残さないようにして、
空っぽ、真っ白にしていくことに、
日々、チャレンジしていくことが大切でしょう。

そのためには、思考と思感の違い、
顕在領域と潜在領域の特性などを、
しっかりと理解、把握、実感しておく必要がありますね。

まず、思考領域の記憶を、
使うことを、手放していくことです。

思考領域は、ただでさえキャパシティが小さいのに、
ここにたくさんを詰め込んでも、
たかが知れていますし、どんどん忘却も進んでいきます。

記憶などは、潜在領域に委ねていく方法、コツを、
掴んでいくといいでしょう。

潜在領域の方が、遥かにキャパシティも大きく、
そこから引き出す方法さえ身につけていけば、
思考に残す必要はなくなりますね。

また、潜在領域には、
記憶する方法などを工夫しなくても、
どんどん詰め込んでいくだけで、
情報や能力などは、寝ている間に、
勝手に整理、統合、融合されていきます。

人間は長年、思考領域の記憶力などを、
トレーニングしてきています。
脳の大きなストレスのひとつが、
忘れてはならないというストレスです。

このストレスを手放せるだけでも、
思考領域は白に近づいていくでしょう。

思考の大切な役割は本来、
意識、エネルギーをフォーカスさせること、
潜在領域などから、引き出されてきたものを、
伝達していくワークですね。

その得意なことに、専念させてあげることです。

ちょうど、パソコンのメモリとハードディスクの違いに、
思考領域と潜在領域は似ています。

メモリは様々な機能を持っていますが、
そこで、全てをやろうとすると、
あっという間にオーバーフローしてしまいます。

データの記憶などは、ハードディスクなどに任せたほうが、
メモリは軽々と動作していきますね。

人間のメモリである思考領域は、
できるだけ、何も情報を持たず、
真っ白な状態にしてあげることで、
ストレスなく、軽快に働いてくれます。

どうぞ、明日も、
思考領域を真っ白にしてあげる、
ホワイトラブ作戦を実行してみてください。

そのためには、潜在領域の存在を感じておくこと、
潜在領域から、閃きなどで、
情報や能力などを、引き出す方法を身につけておくことですね。

そうすれば、真っ白な愛で、思考領域を包んであげられるでしょう。

思考を手放す、思考に情報を残さない。

能力の著しい開発、夢の早期実現には、
これは、ほんとうに大切なことです。

そして、ちょっとしたコツを掴めば、
それほど難しいことではありません。

ない機能や能力をを、ゼロから創造するものではなく、
元来あるものを、単に使えるようにしていくだけですからね。

ホワイトラブが実践されていくと、
白銀の世界を観ることができるように、
あなたの才能の、別世界を実感できるようになりますよ!

明日にも、新境地を感じられるかもしれませんね。
素敵な一日に明日もなりますね!

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^

福山雅治さん のカバーバージョンです



Ken’s Bar II


桑田佳祐さん のオリジナルバージョンです



コメント


認証コード4063

コメントは管理者の承認後に表示されます。