卒業写真 ☆ 松任谷由実

今日も、心のままにチャレンジできた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、
松任谷由実さんの「卒業写真」です。
 
あなたのクリスマスと言えばこの曲を、ぜひ教えてください!

一点をどこまでも深く追求すること。
自然界を生き抜く極意です


大きな流れに、流されずに、
自分を貫いていくにためには、
点で自分自身を支えていくことでしょう。

例えば、キッチンのシンクの中を流れる水に、
点で支えているものは、流されることなく、
無造作に面で支えているものは、
かなり大きなものでも運ばれてしまいます。

このように、どちらかと言えば、
支えは多いほうが強く感じるものですが、
一人の人間が支えきれるものは、それほど多くはなく、
増えるほどにエネルギーは分散され、
どれもが中途半端になってしまいがちです。

それよりも、一点を深く掘って、
そこを強固にして、支えていったほうが、
余計な流れに、惑わされることも少なくなるでしょう。

特に日本の教育の影響もあるのでしょうが、
あれもこれもをそつなくこなそうとし過ぎて、
結局どこにも辿りつけずに、終わってしまうケースは、
本当に多いものです。

学ぶことや知識が先。という発想は、
多くの無駄を生み出しているかもしれません。

そうでなくても、短い限られた人生ですから、
目指すものを明確にしていくことが先で、
それをどこまでも深く、高く、遠くまで追求していくことで、
学ぶべきことや、必要な知識は見えてきます。

何の目的もなく知識として学んだことは、
思考の領域でさえ、記憶に残ることは少なく、
潜在領域にインプットされた情報、知識も、
目指すものがなければ、引き出されることもありません。

得意、好きを見つけて、
自然界の本来の夢に結びつけて、
どこまでも深く追求していくことに、
チャレンジし続けていくことです。

一点で支えることは、
最初は不安になるかもしれませんが、
その一点の追求の深さが進んでいくほどに、
その不安が杞憂であることを確信するでしょう。

もちろん、一点を掘り進めていかなければ、
いつまでも不安になってしまう気持ちは拭い去れないでしょう。

あなたの素晴らしい才能は、
一点を深く追求することです。

広がりは、深さに応じて、自然に広がっていきます。
それが自然界の原理です。

土を高く盛ろうとすれば、裾野が広がったり、
穴を深く掘ろうとすれば、間口が広がったりするのと同じですね。

知識や能力においても、
あらゆることにおいて通じていくことです。

どうぞ、明日も、
あなたの一点を、ひたすら深く深く追求してください。

一点が定まっていないと、
環境に押し流されてしまうのは、
仕方のないことだと考えてもいいでしょう。
それは、すべて一点の定まらない影響です。

どんな小さな一点でも、
そこを深く掘り進めていけば、
強固な基礎になっていきます。

何よりも一点だけに意識、エネルギーを向けることで、
シンプルに生きていくことができます。

たとえ今、何をやっていたとしても、
何をやりながらでも、一点に集中させていくことはできます。

早く、何が起こっても大丈夫と言える一点を、
確信できる深さまで掘り進めてください。
そういう追求、探求をあなたの才能は待っていますよ。

味わい深い、一点の深さの追求を愉しめる明日も、
間違いなく、最高の一日になりますね!

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^


松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (初回限定盤)(DVD付)




コメント


認証コード9107

コメントは管理者の承認後に表示されます。