「四季」より「春」 ☆ ヴィヴァルディ

今日も、洗練のリズムに乗って磨き込めた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、ヴィヴァルディさんの「四季」より「春」です。
 
あなたのオススメの春の曲を、ぜひ教えてください。

感性を磨くことは、感じ取っているものを理解することだ!


季節は、それぞれの季節にしか味わえない、
味わいがあるものですね。

また、季節は、自然の体調でもありますから、
春なら春の、変化なども感じ取ることが、
自然界で暮らしていくためには、
必要なことになるでしょう。

そして、その自然の変化を感じ取る感性が、
人間同士やあらゆる存在の機微に触れることができ、
察知、予知能力を高めていくことにもなります。

人間は、もっともっと、
五感を含め、感じ取る能力を、
自然に高めてもらうように、
交わっていくことが大切でしょう。

心身の自分自身の痛みは感じても、
他の人や存在の痛みを、
感じ取れなくなっては、
あらゆる関係や交流が、滞ってしまうのは、
明らかなことですね。

そして、自然との関わり方も、
例えば、植物たちの成長の一部だけや、
自然のものとは言えない状態、状況の中では、
感性を磨くには、あまり刺激は多くないでしょう。

一部とは、例えば苗から収穫までのような、
単年だけ、短い期間だけの関わりですね。

命の尊さなどは、
いくら言葉を尽くしたとしても、
深く感じ取り、真に理解することは難しいでしょう。

そうかと言って、
画像や映像で見るだけでも、
実感として感じ取ることはできません。

やはり、自然の循環を、
実際に感じていくことが、
もっとも確実に深く、実感、理解できる方法でしょう。

どうぞ、明日も、
暑さ、寒さなどの天候や、
あらゆる自然の変化などから、
潜在脳が、何を感じ取っているのかを、
感じてみてください。

あなた自身の脳が感じ取っているものを、
理解していくことが、感性の研磨です。

このことを実感できる明日も、
きっと、すべての瞬間を愉しめる、
素敵な一日になりますね!

今日も最高の一日をありがとう!^^


ヴィヴァルディの四季100%




コメント


認証コード9381

コメントは管理者の承認後に表示されます。