百日紅の花が咲いてきました

百日紅(さるすべり)の花が咲いてきました。

百日紅(さるすべり)の花が咲いてきました。

おはようございます!
関東地方は、昨日梅雨明けが発表されたようですね。
東の空は、晴れと曇りの中間のような空模様になっていました。
日が昇るほどに、徐々に夏本番の陽射しになってきました。
今日もエネルギッシュな素敵な一日になりそうですね!

今日は何の日? 7月20日

  • 海の日
    1876年7月20日に明治天皇が東北地方の巡幸を終えて、
    それまでの軍艦ではなく初めて灯台巡視の汽船によって
    航海して横浜港に帰港したことに記念し、
    1941年に当時の村田省蔵逓信大臣の提唱により制定された。
    1996年に海の日と名前を変えて国民の祝日となり、
    祝日法の改正により、2003年から「海の日」は
    7月の第3月曜日となっている。
    なお、2009年のように、第3月曜日が従前の
    「7月20日」になる場合もある。

  • 月面着陸の日
    1969年のこの日、アポロ11号が月面の「静かの海」に着陸し、
    人類が初めて月面に降り立った。
    アームストロング船長は「この一歩は小さいが、
    人類にとっては大きな飛躍である」とのメッセージを地球に送った。

  • ハンバーガーの日
    日本マクドナルドが1996年に制定。
    1971(昭和46)年のこの日、東京・銀座の三越内に
    日本マクドナルドの1号店が開店した。
    この日、1万人以上の客がつめかけ、
    1日で100万円以上の売り上げを記録した。

  • Tシャツの日
    愛知県のファッションメーカー・ファッションミシマヤが制定。
    Tがアルファベットの20番目の文字であり、
    また「海の記念日」がTシャツのイメージにふさわしいことから。

  • ビリヤードの日
    1955年のこの日に、国会でビリヤード場を
    風俗営業法の適用対象外とする法案が可決されたことを記念。
    ビリヤードをスポーツ化するために尽力した
    真鍋儀十は撞球純正スポーツの父と呼ばれる。

  • 独立記念日 コロンビア
    1810年のこの日、コロンビアがスペインから独立した。


今日の誕生花 7月20日

  • 茄子 なす
  • 花虎尾 はなとらのお フィソステギア
  • アメリカ梯姑 でいご
  • ブーゲンビリア
  • ココヤシ
  • トルコ桔梗 とるこぎきょう

百日紅 さるすべり

百日紅(さるすべり)の花が咲いてきました。

「さるすべり」の読み通り、
「猿滑」とも表記されるようです。

実際には、次々に花芽を出しているのですが、
長い期間、咲き続けているように見えることから、
「百日紅」となっているようですね。

縮れた花びらが、とっても愛らしい子ですね。

今年も夏の盛りに、
楽しませてくれそうです。

百日紅の花言葉 さるすべり

「雄弁」「潔白」「あなたを信じる」
「不用意」「愛嬌」「雄弁なあなた」
「活動」「世話好き」

あなたの中に無限に眠っている能力を引き出していく実践で、大切なことを雄弁に物語っていこう!

百日紅(さるすべり)の花が咲いてきました。

雄弁さは、ぜひ実践力、
背中で物語ってください。

体力的、機能的な低下を盾に、
言葉で物語ろうとし過ぎると、
どんどん、伝わらなくなってきます。

特に、夢の実現である、
大切な人の幸せを実現するために、
届ける愛に関しては、
実践を伴わないもの、言葉だけのものでは、
届かなくなるのは、明らかなことですね。

人間界では、能力、機能的な低下を、
しかたのないことと捉えられる傾向にありますが、
これでは、人間に本来備わっている、機能、能力を、
充分に引き出せる段階に到達できません。

今、人間が主に活用している能力などは、
10代前半から、低下していく能力ですが。

自然界と同様に、無限の可能性のある、
人間の脳、能力には、
機能低下したものを、さらに上回る
ポテンシャルを持った能力が備えられています。

ひとつの機能が低下していくということは、
その潜在的な能力を、引き出していくタイミングだと言えます。

今の人間界では、
機能が低下したものを、
他の少し低下速度の遅い能力にシフトして、
代用していくような対応が主流ですし。

その今の低下の速い能力で、
競わせるような環境にありますから、
なかなか、潜在的な能力を引き出していこうとしないのも、
当然と言えば当然かもしれません。

ただ、植物たちや他の自然界の存在を見ていても、
生を与えられてから、最期の瞬間まで、
成長、進化し続けられるのが、
自然な姿と言ってもいいでしょう。

今の人間界の状態では、
植物たちが、芽吹いて双葉、本場が出た頃から、
どんどん、成長も進化も、可能性も、
低下、後退していっているようなものです。

これでは、あまりにも不自然ですね。

もちろん、今の人間界の成長や進化の価値観とは、
自然界の本来の成長、進化は違うものでしょう。

この価値観を、自然に沿わせていけば、
植物たち同様に、最期の瞬間まで、
どこまでも成長、進化していけるようになりますね。

このことは、人間界全体の環境が変わることは、
個々が変わることでしか実現しませんから、
一人ひとりが気づき、実践していくことです。

どうぞ、今日も、
あなたの中に眠っている能力が、
無限にあることを認識して、
いかに引き出していくかにチャレンジしてください。

今の社会の形態に囚われていると、
いつまでも、それが見えてきません。

その能力は、必ず今のあなたを、
超えていけるものです。

その能力をあなたが引き出していくことができれば、
今の社会全体も超えていくことができるようになるでしょう。

今の未熟なままの人間界では、
なかなか真の進化は難しくなります。

常にはるか先を見据えたチャレンジで、
真に雄弁なあなたの背中を、
後に続く人たちに見せてあげてください。

無限に眠っている、あなたの能力を見出し、
引き出していける手応えを感じられる今日も、
素晴らしい一日になりそうですね!

存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード2544

コメントは管理者の承認後に表示されます。