<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

大きな後退を感じる現象は、吉兆と捉えることだ。充分に沈まないと大きな飛躍に繋がらない。<525>

大きな後退を感じる現象は、吉兆と捉えることだ。
充分に沈まないと大きな飛躍に繋がらない。

<525>

季節の変わり目も、
三寒四温を繰り返しながら、
季節が移ろいで行きますが。

肌で感じられる予感ですね。

自然界は、全てエネルギーの集まりです。
そして、そのエネルギーには、もちろん動きがあって、
波状の動きになっています。
自然のリズムですね。

これは、物にも、電波にも、人間の意識にも、
自然界のあらゆるものにあります。

このエネルギーの波があることで、
共鳴現象などを起こすことが出来ます。

自然界のエネルギーの法則が、
そういうものであることを、
まずは、知っておくと、
いろんな場面で活用することが出来ますね。

目の前で起こる出来事も、
共鳴現象によって、必然的に起こること。
また、運命の必然も、
あなたが、放出するエネルギーによって、
動き出すことが理解できます。

また、波状の動きですから、
季節の変わり目の、三寒四温も分かりますし、
あなたに起こることの、
予兆も感じることが出来ます。

大きくジャンプする直前には、
深く沈み込むように、
何かが大きく動き出すとき、
例えば、あなたの夢の実現や、
能力の進化もそうですね。

大きく動く直前には、
大きく沈み込む現象が起きます。

沈むことは、目指す方向とは、
反対の方向に進むことですから、
見た目や、感じるのは、
後退しているようなものですね。

しかし、最高のジャンプをするには、
ここで、力を抜いてしまったり、
止めてしまっては、ダメですよね。

ジャンプに例えると分かりやすいのですが、
実際の、色んな出来事になると、
この沈み込む段階で、
止めたり、諦めてしまう人が、
とんでもなく多いものです。

夢に向かって、必要なチャレンジを、
積み重ねていれば、
諦めない限り、必ずそこに辿り着けます。

そして、ステップアップする直前には、
大きなストレスを感じるほどに、
上手くいかないことが、たくさん起こるものです。

このタイミングを、ダメだと捉えるのか、
飛躍の前兆だと捉えるのかで、
まさに、天と地ほど差が出てきます。

どうぞ、自然界のリズム、
エネルギーの動きを理解して、
あなたにとって、後退に感じるような出来事は、
吉兆であり、春の予感と捉えてください。

自然界で起こることには、一切の無駄はなく、
良いも悪いもありません。
ただ、波があるだけです。

吉兆を勘違いして、
心乱したりすることなく、
リラックスして、ジャンプに備えてください。

きっと、素敵な毎日になっていきますね。

(浜本哲治)

Facebookシェア [1] / [2]


a:645 t:1 y:1